国立大学対策, 埼玉大学

本記事は埼玉大学(教養学部、教育学部、経済学部・前期)の英語対策について記載しています。

埼玉大学は学部・学科・コースによって英語の個別試験の有無があり、配点も異なります。

【教養学部】
教養学科に英語の個別試験があり、配点は500点満点です。

【教育学部】
小学校コース(文系)に英語の個別試験があり、配点は500点満点です。
中学校コースの言語文化(英語)に英語の個別試験があり、配点は500点満点です。
中学校コースの生活創造(家庭科)に英語の個別試験があり、配点は250点満点です。
乳幼児教育コースに英語の個別試験があり、配点は500点満点です。
特別支援教育コースに英語の個別試験があり、配点は500点満点です。

【経済学部】
経済学科(昼間コース)の前期(一般選抜枠)に英語の個別試験があり、配点は250点満点です。

試験時間は90分です。

国立大学対策, 東京大学, 東京大学の英語, 東大英語【文法・語法】

本記事は東京大学の英語で出題される文法・語法問題に焦点をあてたものです。

毎年、大問4にて文法・語法問題が出題されています。

東大英語の文法・語法問題における大前提、傾向と対策を記載しています。

国立大学対策, 鹿児島大学

本記事は鹿児島大学(前期)英語対策について記載しています。

法文学部、教育学部、医学部、歯学部受験者は自由英作文がありますが、理学部、工学部、農学部、水産学部は自由英作文のかわりに総合読解があります。

試験時間は90分です。

国立大学対策, 東京学芸大学

本記事は東京学芸大学(前期)の英語対策について記載しています。

東京学芸大学はA類英語選修、B類英語専攻の受験者のみに英語の試験があります。

試験時間は90分です。

千葉大学, 国立大学対策

本記事は千葉大学(前期)の英語対策について記載しています。

千葉大学の前期入試における英語は学部学科によって配点が異なります
・国際教養学部が300点
・文学部の人文学科の日本・ユーラシア文化コースが300点(その他は200点)
・法政経学部は300点
・教育学部の中学コースの技術科教育分野、小中専門教科コースの音楽科教育分野が150点、英語教育コースが400点、養護教諭コースが300点、その他は200点
・理学部の数学・情報数理学科が150点、地球化学科が250点、その他は200点
・工学部は300点
・園芸学部の園芸学科、応用生命学科、緑地環境学科が300点、食料資源経済学科が450点
・医学部が300点
・薬学部が300点
・看護学部が300点

試験時間は80分です。